i-nos infomation

  • 公式サイト
    i-nos公式サイト リニューアル
    PC・スマホ
    携帯(モバイル)
    ○公式サイトがリニューアルしました!
    URLが変わりましたので、ブックマークをお願いします。


    newマキシシングル『all time just』
    「オートテクニックジャパン(ATJ)」公式イメージソング「all time just」、
    J:COM「秘密結社ネットジョッカー」オープニングソング「永遠と未来へ」収録
    2013年7月17日リリース
    Jacket_pfl PBA-1001
    ¥1,200(税込)
    POWER BRAIN ARTISTS
    ○今作は「オートテクニックジャパン」の公式イメージソング「all time just」を軸に
    ポジティブな想いの込められた、「前進」をテーマとした5曲入りマキシシングルCD。ついにリリース!


    ■着うた・配信
    レコチョク/music.jp/dwango.jp/iTunes/mora等で一斉配信中

    ■カラオケ配信中(DAM/UGA)

    ■PV(Music Video)動画
    ever after」(配信曲)
    all time just」(マキシシングルより)
    永遠と未来へ」(マキシシングルより)
    あゆむコト」(マキシシングルより)
    雪になっても 桜になっても」(4thアルバムより)
    world goes round」(1stシングルより)
    p(e)acemaker」(2ndアルバムより)
    open the life」(2ndアルバムより)

    ■i-nosメルマガ配信希望の方はこちら(無料かんたん登録)

« 2005年9月 | トップページ | 2005年11月 »

2005年10月の記事

ACTのライヴを終えて

10/30、ACTのライヴを終えた。
今回の曲作りは、あるテーマが敷かれた。
綾のサークルのイベントであること、その先輩方の最後のイベントであること、綾のお兄さんの結婚に宛てた曲を含むこと。

今回のライヴは新曲がメインになっていて、サークルのイベントに参加する意味のある構成にしたかったので、こんな感じの選曲、曲順となった。
1. ever after
2. wish
3. color the future
4. meaning
5. G.B.friend

「現在と巣立ち」ってところかな。それが構成の結論。

元々「color the future」は、i-nosのために作られたものではなく、(綾から依頼を受けて)綾のお兄さんの結婚に宛てた、まさにそのためだけに作曲したものだったので、今回やるつもりではなかったんだけどね、綾の詞も幅広く聞いてもらえる作詞となり、意外とi-nosの曲として馴染みました(^^;)

楽しくできてよかったかな。
12/2のライヴは、i-nosとして、もう少しパワーのあるライヴにしようと思ってます。

ACTライヴ

今日、町田ACTでのライヴ。
曲作りや選曲、構成もわりとスムーズにいけたかな。
vo.綾も積極的にリハに臨んだ。
一度手伝ってもらっていることもあって、サポートの金曽(gt.)君ともスムーズに打ち合わせできた。彼は順応した対応の速さで演奏してくれるので、安心して任せられるんです。たとえば、ある曲について「シンプルに」の表現(意味)を理解してくれることはうれしい。本来「シンプル」とはそれだけ難しい。
ACT、どんな音になるのか、僕も楽しみです。
じゃ、行ってきます(^^)v

« 2005年9月 | トップページ | 2005年11月 »

2015年12月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

リンク


とちぎ観光・物産ガイド