i-nos infomation

  • 公式サイト
    i-nos公式サイト リニューアル
    PC・スマホ
    携帯(モバイル)
    ○公式サイトがリニューアルしました!
    URLが変わりましたので、ブックマークをお願いします。


    newマキシシングル『all time just』
    「オートテクニックジャパン(ATJ)」公式イメージソング「all time just」、
    J:COM「秘密結社ネットジョッカー」オープニングソング「永遠と未来へ」収録
    2013年7月17日リリース
    Jacket_pfl PBA-1001
    ¥1,200(税込)
    POWER BRAIN ARTISTS
    ○今作は「オートテクニックジャパン」の公式イメージソング「all time just」を軸に
    ポジティブな想いの込められた、「前進」をテーマとした5曲入りマキシシングルCD。ついにリリース!


    ■着うた・配信
    レコチョク/music.jp/dwango.jp/iTunes/mora等で一斉配信中

    ■カラオケ配信中(DAM/UGA)

    ■PV(Music Video)動画
    ever after」(配信曲)
    all time just」(マキシシングルより)
    永遠と未来へ」(マキシシングルより)
    あゆむコト」(マキシシングルより)
    雪になっても 桜になっても」(4thアルバムより)
    world goes round」(1stシングルより)
    p(e)acemaker」(2ndアルバムより)
    open the life」(2ndアルバムより)

    ■i-nosメルマガ配信希望の方はこちら(無料かんたん登録)

« 一郎さんのタップダンス | トップページ | 明日の六本木morph »

代田先生

いつか話した、中学の頃の話です。
 
hottaの通っていた中学校に 代田(しろた)先生という音楽の先生がいました。
壊れかけのボロい車に乗っていて、ヒッピーみたいな長髪で大きなメガネをしていた男性先生。
その先生はジャズが専門で、校歌でも何でもピアノを弾けばジャズになっちゃうというね。
 
いつもお昼休みになると音楽室へ先生に会いに行っていて。
 
「ホッタ、シンセサイザーあげるよ」
先生が当時‘電子音楽’に興味を持っていたhottaにシンセサイザーをくれたんですね。
重くてツマミだらけのMS-20。
 
これを使って全校で歌う歌の伴奏を一緒にしようと持ちかけてきました。
‘校歌’や フランク・シナトラの‘マイ・ウエイ’を先生と伴奏しました。
 
さらに学校へ積極的に電子音楽を取り入れてくださり、
hottaに文化祭のテーマ曲の制作や演奏の機会を与えてくれました。
当時としては、とても革命的で実験的なことをさせてくれたと思います。
 
2年生の終業式、代田先生が別の学校に移動なされることを知らされ泣きじゃくりました。
移動してしまうのは自分の責任なのではないかという罪悪感にかられてしまったんですね。なぜか(^^;)
 
あれから随分と年月が流れ、学校の先生というものは移動を重ねていくもので、所在が分からなくなってしまいました。
出身校や移動先に問い合わせてみても、情報が無く「不明」ということでした。
 
hottaはいまも音楽が中心の生活を送っていますが、先生のことを忘れたことはありません。
お話ししたいことが山ほどある。
 
 
学校にはどれだけの理解をいただいていたのかは分かりませんが、
あのような機会をくださった代田先生や学校に心から感謝しています。
 
 
大人になると、泣きたくても泣けない辛いことがたくさんあるけど、
当時のことを思い返して、いま自分の存在を見つめなおすことができます。
 
地元の美しい星の光に導かれて、夢を育てながら歩いた時代、
いまそれは心の支えになっています。
 
 
その時代に感じることができなかった、理解できなかった感覚を、いま感じられるようになっています。
Nagamine_2



■JEWEL☆1thAnniversary
日時:9月28日(火)
open 17:30/start 18:50(i-nos 19:45~)
場所:六本木morph
入場料:\2,000(D別)
※i-nosのお客様専用ディスカウント価格につき入場時「i-nosを観に来た」と仰ってください
Marvelous主催のマルチイベントで、i-nosは15分のステージを行います

☆i-nos公式サイトinfoページからチケット予約も可能です


◆i-nos公式サイト◆
http://i-nos.jp/
※new album『LIME LIFE』 3月3日(水)全国発売
 
■i-nosメルマガ購読希望の方はこちら

« 一郎さんのタップダンス | トップページ | 明日の六本木morph »

コメント

早いと1年たらずで移動しちゃう先生もいるんだよ~。

代田(しろた)先生、いい先生だね゚

かなたさん
そうなんだねー。
3年間一緒だったらどんなことができたかな、なんて思ったりしてます

県の教育委員会とかに事情話して問い合せてみてもダメでしょうか?

うたた猫さん
ありがとうございます!
県の教育委員会の名簿に載っていないということで、県外に行ってしまった可能性があると言われてしまいました。。

代田先生! 確かに革命的な先生でした!
お元気でお過ごしだといいですね。
私も次の学校までしか、お聞きした事ないな。。

人生には、この人との出会い、このことがきっかけ、という
その後を方向付ける出会いがあるものですよね。

i-nosの音楽も、そうして誰かのこころを動かす
原動力になっているのじゃないかな ^.^

foo*さん
代田先生の話が一緒にできる人がいた☆
うれしいよ

コメントありがとう!
一つ一つ思い返して形にしたいという、それができる人間になりたいと思います。
大人になって、歩いてきたものは大切なものだったんだと感じられるようになりました。

話したいですね(^^)

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 代田先生:

« 一郎さんのタップダンス | トップページ | 明日の六本木morph »

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

リンク


とちぎ観光・物産ガイド