i-nos infomation

  • 公式サイト
    i-nos公式サイト リニューアル
    PC・スマホ
    携帯(モバイル)
    ○公式サイトがリニューアルしました!
    URLが変わりましたので、ブックマークをお願いします。


    newマキシシングル『all time just』
    「オートテクニックジャパン(ATJ)」公式イメージソング「all time just」、
    J:COM「秘密結社ネットジョッカー」オープニングソング「永遠と未来へ」収録
    2013年7月17日リリース
    Jacket_pfl PBA-1001
    ¥1,200(税込)
    POWER BRAIN ARTISTS
    ○今作は「オートテクニックジャパン」の公式イメージソング「all time just」を軸に
    ポジティブな想いの込められた、「前進」をテーマとした5曲入りマキシシングルCD。ついにリリース!


    ■着うた・配信
    レコチョク/music.jp/dwango.jp/iTunes/mora等で一斉配信中

    ■カラオケ配信中(DAM/UGA)

    ■PV(Music Video)動画
    ever after」(配信曲)
    all time just」(マキシシングルより)
    永遠と未来へ」(マキシシングルより)
    あゆむコト」(マキシシングルより)
    雪になっても 桜になっても」(4thアルバムより)
    world goes round」(1stシングルより)
    p(e)acemaker」(2ndアルバムより)
    open the life」(2ndアルバムより)

    ■i-nosメルマガ配信希望の方はこちら(無料かんたん登録)

« 栗の実 | トップページ | ベルモール 義援金募金活動 »

‘雪になっても 桜になっても’という曲

震災の直後、hottaは3日間はメディアをあさり続けていたと思う。
 
東京に住む僕らさえも いままでにない恐怖にかられたあの瞬間から、想像を超えた悲劇が起こっていたんだ。
 
過剰?メディアに批判があろうとも、テレビに映し出されるものは偽りのない現実で
あのとき体験した自分自身の恐怖以上のことが起こっていたことを知らされた。
 
そしてその恐怖は悔しさと怒りに変わっていく。
 
自分が現地の住民だったら、、それは恐怖を体験することではなく、
いつも暮らしていた家や通っていた道や景色や人、友達、恋人、家族、大事にしていたもの、、そして
長い歳月をかけて住みやすい環境をつくり上げてきた町、
働いて家族のために建てたマイホーム、、
天災によって、なくしてしまうことがどれほどのことなんだろうと。
 
無念とは。。
 
 
失うことの悔しさや怒りは、本当の意味で身を持って感じなくてはわからないことですね。
本当は必要のない、感じたくもない感情なのに、ながく生きれば生きるほど体験しなくてはならない。
その中に天災が含まれるなんて、それはまた別物の悔しさだ。
 
 
思わず気持ちを2、3ツイートすれば、「冷静になれ」とね。
 
 
けどね、おかげで自分が音楽家だってことを思い出したよ。
 
 
何のために情報を知ろうとしていたのか、
それは及ばずとも、少しでもその気持ちを感じることだったんだ。
 
だから曲をかいた。
 
 
きれいごとを並べた楽曲なんてつくる気もなく、
せめてもの成り代われた歌をつくろうと、言葉とメロディーが同時に走った。
がんばれの歌は他の人が歌ってくれる。
 
言霊が強く入り込んていて、元々i-nosの曲というところから離れていたものだから、構成に綾や関係者は戸惑っていたけど、
 
 
でも綾の歌声で i-nosの楽曲へと完成度を上げていくためにね、
さらに魂を注ぎこんでいったんだ。
 
 
また豊かな季節を感じられるよう、
そんな日々をまた感じられるよう、
愛しい人と過ごした季節をまた感じられるよう、
そして愛しい人を感じられる季節がまた廻るよう、
 
気兼ねなく空気を吸い込んで
惜しみなく空を見上げられる時代が廻るよう、
 
 
願っています。
 
2010041113560000



義援金サイト
○ 携帯専用の公式義援金サイト
DoCoMo/SoftBank/KDDI(au)


■hottaのTwitterこちら
■i-nos公式サイト[携帯][PC]
■楽曲「p(e)acemaker」のビデオクリップ公開
■i-nosメルマガ配信希望の方はこちら

« 栗の実 | トップページ | ベルモール 義援金募金活動 »

コメント

この曲のことを見るたびに泣きそうになる。
それは、二人の感情が文字となって伝わってくるような感じがするからだけではなく、とても強い願いも込められているからです。

二人が曲に込めた願いが一人でも多くの人に伝わりますように願います。

あの震災からhottaさんが沈黙していたのを感じていました。

何を考えこの歌を作ったのか、このブログを見て感じずにはいられません。

作り手の意識は表の人間よりも強いものでしょう。

hottaさんの感性は、本当のアーティストと呼べるものに値すると、常に思っております。

綾さんは凄い方に恵まれたと思います。

今朝読んだ新聞でこんなことが書いてあった。小学校の校長先生や先生がたが必死で生徒さんたちを避難させた時、山からみたいつもの街の変貌があまりにもひどいものだった。先生達は無理やりでも生徒さんたちを奥のほうへ・・・。
読んでて心が痛んだ

羽は変化をうけて(いろんな風をうけて)
いろんな場所へ降る メッセージだからsun

浅やんさん
ありがとうございます。その願いが、みんなの想いでもあるなら
ちからを込めて奏でます。臨むという意味にも込めてます。
それだけなんです。

月見里さん
ありがとうございます。音楽にどれほどの力があるのか、ときに無力なことに葛藤をおぼえることもあります。
けど、臨む気持ちは持ち続けます。信じています。

そして、綾もhottaも、それぞれの役割によって、ユニットとしての力が発揮できればと考えます。

かなたさん
想像をこえているでしょうね。
それらの気持ちを感じることが、及ばずとも必要ではないかと思うのです。
みんなが力を合わせられるように。

音楽家と言う職業・・・聴く人の人生をも変える力があると思います。

色んな支援がある中で、「音楽」は聴いた瞬間から生涯残る贈り物だと思います。
だから、支援の心を持つ「音楽家」の方が思うままの「音」「詩」が一番いいと思います。

「空から音符がふりそそぎ心地よくなる」

楽しくなる♪「楽」が一番いいですね。

きよちゃんさん
ありがとうございます。
自分が持っているものに少しでも力があるなら託してみようと続けてきました。
みなさんと一緒にやってきたんだなぁと、つくづく思うこともあって、
だから応えていかなくちゃなんだね。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/149174/51334799

この記事へのトラックバック一覧です: ‘雪になっても 桜になっても’という曲:

« 栗の実 | トップページ | ベルモール 義援金募金活動 »

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

リンク


とちぎ観光・物産ガイド