i-nos infomation

  • 公式サイト
    i-nos公式サイト リニューアル
    PC・スマホ
    携帯(モバイル)
    ○公式サイトがリニューアルしました!
    URLが変わりましたので、ブックマークをお願いします。


    newマキシシングル『all time just』
    「オートテクニックジャパン(ATJ)」公式イメージソング「all time just」、
    J:COM「秘密結社ネットジョッカー」オープニングソング「永遠と未来へ」収録
    2013年7月17日リリース
    Jacket_pfl PBA-1001
    ¥1,200(税込)
    POWER BRAIN ARTISTS
    ○今作は「オートテクニックジャパン」の公式イメージソング「all time just」を軸に
    ポジティブな想いの込められた、「前進」をテーマとした5曲入りマキシシングルCD。ついにリリース!


    ■着うた・配信
    レコチョク/music.jp/dwango.jp/iTunes/mora等で一斉配信中

    ■カラオケ配信中(DAM/UGA)

    ■PV(Music Video)動画
    ever after」(配信曲)
    all time just」(マキシシングルより)
    永遠と未来へ」(マキシシングルより)
    あゆむコト」(マキシシングルより)
    雪になっても 桜になっても」(4thアルバムより)
    world goes round」(1stシングルより)
    p(e)acemaker」(2ndアルバムより)
    open the life」(2ndアルバムより)

    ■i-nosメルマガ配信希望の方はこちら(無料かんたん登録)

« 2011年11月 | トップページ | 2012年1月 »

2011年12月の記事

ニコ生合同スペシャル

2011122820550000 2011122904370000
今回のニコ生はスペシャル放送ということで
ポニーキャニオンから合同番組を放送しました。
 
前日に言われた「砂肝フロンティア」のコーナー、、
前日に曲つくらされるほうがいいっす(^^:)
 
2011122904050000  
お疲れさま、
BMEの3人がんばって!
 
2011122904100000_2



■震災復興支援ミニアルバム『POWER FOR LIFE』
¥1,500(税込)/QWCB-10025
→各CDショップ、またはAmazon/TOWER RECORDS/HMV等で発売中
PR動画/hottaによる各曲解説
■hottaのTwitter
■i-nos公式サイト[携帯][PC]
■レーベルfacebook
■i-nosメルマガ配信希望の方はこちら

栃木ライヴ

栃木ライヴの日程も完了。
 
vocal:綾(i-nos)
keyboard & back vocal:hotta(i-nos)
guitar:神崎瞬
violin:NaNaCo
のメンバーで7曲を披露させていただきました。
1001 1002
今回は多方面の職種をお持ちの、わりと年齢層の高い中でのライヴだったのですが、
そういうのって、意気込みを高められます。
 
1003 1004
終了後、ある方に、hottaのステージングを絶賛いただきました。
あくまでストレートに表現していることなんですけどね、嬉しかった。
1005 1006
 
色んな方々から、音楽ではないところから学ぶことも多くて、感謝することだらけです。
 
精進します。
 
 
写真を提供してくださったNasu-Waveの嘉門さん
1007_2 1008
販売でご協力いただいた県北TSUTAYAの相良さんと増渕さん
 
ゲスト出演の篠原宣義さん
1009 1010
有志で写真色紙を制作いただいた東日情報処理センターの石川さん
 
スタッフ、多忙の中ご来場くださったみなさん、応援いただいたみなさん、
ありがとうございました!



■震災復興支援ミニアルバム『POWER FOR LIFE』
¥1,500(税込)/QWCB-10025
→各CDショップ、またはAmazon/TOWER RECORDS/HMV等で発売中
PR動画/hottaによる各曲解説
■hottaのTwitter
■i-nos公式サイト[携帯][PC]
■レーベルfacebook
■i-nosメルマガ配信希望の方はこちら

ともしび

17日駒川中野「コーラルベイ」
18日能勢「ともしび感謝祭」
2日間、大阪を旅してきました。
 
時間がなく、出かけてみたいところには行けませんでしたが、たこ焼きをいただき帰京。
 
今回お声掛けいただいての大阪2daysだったのですが、
ともしび感謝祭は以前ブログに書いた、障害者福祉関連施設「くりのみ園」と、地域の「田尻おお杉の会」が主催する地域密着型の町イベントです。
2011121813020000
 
小学生のチアダンスや、高校生のダンス、太鼓の演奏等、地域ならではのステージをみることができて、
バザーやぜんざいのふるまいがあったり、あたたかな催し物でした。
2011121813180000 2011121813260000
 
i-nosは田尻小学校の体育館で5曲程演奏、
たくさんの方々に触れ合えたし、たくさん持ち込んだCDは完売m(__)m
111218_150251  
 
僭越ながら、会場と心が一体化できた曲を何曲か感じました。
その瞬間、常にジンとね。
 
今回のアルバムの楽曲も、いままでつくってきた今回のコンセプトに精通する楽曲も、
少なからず存在する意味を持てているなら、続けてきたことを嬉しく思う。
 
出会いにもまた感謝です!
 
地域に密着したイベントはこれからも続けていってほしいな。
地域の人たちが、地元で打ち込んでいる人たちに発表の場を提供しているなんてさ、素敵なことだよね。
これは愛だ(´ω`)
111219_193254 2011121817130000
 
皆さんお疲れさまでした。
また会えることを楽しみにしています!
 
 
そして翌日の今日、
原宿「KDDIデザイニングスタジオ」で打ち合わせ。
2011121916210000  
また後日、お知らせします。



■震災復興支援ミニアルバム『POWER FOR LIFE』
¥1,500(税込)/QWCB-10025
→各CDショップ、またはAmazon/TOWER RECORDS/HMV等で発売中
PR動画/hottaによる各曲解説
■hottaのTwitter
■i-nos公式サイト[携帯][PC]
■レーベルfacebook
■i-nosメルマガ配信希望の方はこちら

新聞

ありがとうございます!
 
2011121709290000



■震災復興支援ミニアルバム『POWER FOR LIFE』
¥1,500(税込)/QWCB-10025
→各CDショップ、またはAmazon/TOWER RECORDS/HMV等で発売中
PR動画/hottaによる各曲解説
■hottaのTwitter
■i-nos公式サイト[携帯][PC]
■レーベルfacebook
■i-nosメルマガ配信希望の方はこちら

チャートイン

2011121218450000
7日リリースの『POWER FOR LIFE』が
タワーレコード渋谷店 総合アルバムチャートにランクインしました。
サイトはこちら
 
10位ですが、
ウィークリーでのチャートインです!
St10_1 St10_2
 
皆さんのおかげです。
 
このアルバムがしっかりと意味を見出せるよう、
使命感を持って臨みます。



■震災復興支援ミニアルバム『POWER FOR LIFE』
¥1,500(税込)/QWCB-10025
→各CDショップ、またはAmazon/TOWER RECORDS/HMV等で発売中
PR動画/hottaによる各曲解説
■hottaのTwitter
■i-nos公式サイト[携帯][PC]
■レーベルfacebook
■i-nosメルマガ配信希望の方はこちら

POWER FOR LIVE

9日、池袋LIVE INN ROSAでの『POWER FOR LIFE』リリースライヴ、「POWER FOR LIVE」を行いました。
 
最近ブログでアルバム各曲の解説を載せていて、このコンセプトアルバムの想いを 演奏することでもっとストレートに表現できればと臨んだんだけど、ベストなライヴを達成できたように思う。
01img 02img
 
気持ち高まった。
 
03img 04img
発売のお祝いに駆けつけてくれたみんなに感謝する気持ちだけではなくて
この震災に関わるその地の想いを伝えることが使命なわけです。
05img 06img
 
自分の気持ちよりも、伝えなくてはならないものがあるというね。
それはいままでのものとは全然違うんですよ。
 
当初、綾に「雪になっても 桜になっても」を渡したときの彼女の戸惑いがとても印象的。
i-nosの楽曲として、微力ながら「できること」や「やるべきこと(やれること)」の引き出しをもうひとつ増やした証。
あの曲から8ヶ月の間で、i-nosは本来の概念をみつめ直すことができた気がする。
 
MCで泣いちゃうことがあっても、歌中では泣いてはいけないと考えます。
たった氷山の一角でしかない歌が、伝える言葉を失ったら自己満足になってしまう。
本当に綾は大変な立場だと思いますが頑張ってくれてるよ。
07img 08img
 
色んな部分にせめてもの活動意識ってものがあって、
ただ楽しくやってる、華やかなものなんてのはないんですよね。
 
 
悔しいね、、綾。
もっともっと伝えたいのに。
 
 
09img 10img
 
だから、できることを自分たちなりに追っかけていくのです。
自分たちの力で。
 
そしてみんなと。
 
11img 12img
13img_2 14img_2



■震災復興支援ミニアルバム『POWER FOR LIFE』
¥1,500(税込)/QWCB-10025
→各CDショップ、またはAmazon/TOWER RECORDS/HMV等で発売中
PR動画/hottaによる各曲解説
■hottaのTwitter
■i-nos公式サイト[携帯][PC]
■レーベルfacebook
■i-nosメルマガ配信希望の方はこちら

さぁ明日はライヴ☆

無事『POWER FOR LIFE』のリリースを迎えまして、皆さまには感謝しています!
ありがとうございます。
 
新宿の某ショップにて(^^;)
2011120720270000
 
いよいよ明日、一発目のライヴを池袋LIVE INN ROSAで行います。
(詳細を下に記述しています)
着々と色んなことと同時進行で進めてきたこの日のライヴは、サポートメンバーの力も借りて豪華な音に仕上がりました。
今回のライヴメンバーは
*vocal:綾(i-nos)
*keyboard & back vocal:hotta(i-nos)
*guitar:神崎瞬
*violin:NaNaCo
*drums:MATSUYA
[2011.12.09 LIVE INN ROSA member]
2011120621280000_2  
 
明日、ぜひいらしてくださいね。
 
前売り予約はこちら


震災復興支援アルバム『POWER FOR LIFE』リリース記念ライヴ in 東京
日時:12月9日(金)
open 19:00/start 19:50(i-nosは21:00~)
場所:池袋LIVE INN ROSA
前売:¥1,500/当日:¥1,800(ドリンク別)
※前売チケット予約もご利用ください。
○当日CDお買い求めの先着50名様に新作PV(DVD)をプレゼントさせていただきます。
(open 19:00から『POWER FOR LIFE』の販売を行います)
○ライヴ終了後にコミュニケーションタイムがあります。



■2011年12月7日震災復興支援ミニアルバム『POWER FOR LIFE』
¥1,500(税込)/QWCB-10025
→各CDショップ、またはAmazon/TOWER RECORDS/HMV等で発売中
PR動画/hottaによる各曲解説
■hottaのTwitter
■i-nos公式サイト[携帯][PC]
■レーベルfacebook
■i-nosメルマガ配信希望の方はこちら

ミニアルバム『POWER FOR LIFE』各曲について

2011年12月7日にリリースしたi-nosの『POWER FOR LIFE』について、各曲を語りました。
Jacket_pfl
東日本大震災を機に制作・配信された「雪になっても 桜になっても」、
被災地で制作の「power for life ~願いのちから~」「花が咲くように」、
i-nos出演舞台「ストラップ」の主題歌「strap!」を収録した全7曲入りの震災復興支援ミニアルバム。

 ■1. 雪になっても 桜になっても■
回想部分は、その暮らしを破られた悔しさからくるもので、失った命への弔いでもありますが、
生き残された命が せめてもの希望や願いを唱えることは決して穏やかなものではないです。
悲しみよりも深い「悔しさ」と「怒り」の塊(かたまり)に由来します。
この歌に穏やかな気持ちはなく、後半はその怒りがピークに達していきます。
ときに化けて命を脅かし 命や生活を奪う自然、大切なものを奪われた時 神と呼ばれる存在にさえ怒りをぶつけることは本当の心理だと思います。
そして、これから何十年何百年と汚染が続くことの悲しみは「悔しさ」と「怒り」以外の何者でもない。
瓦礫の中で雪に降られ たたずむ命が叫んでいます。
震災当日、被災地では雪が降っていました。
もうすぐ暖かな桜の舞う春がやってきます。
そして梅雨が来て、紅葉の秋風に吹かれ。
もう暫くはそんな季節など感じていられることはできないでしょう。
汚された空気の中、どんなに美しい星空でも安心してみることはできるのでしょうか。
それでもまだどうにもできないパンドラの箱を動かそうとしている。
失ったものは決して失ってなどない。
雪になって、桜になって、雨になって、風になって、
季節を通じ いつでも触れ合っていられる。
汚れのない澄んだ星の明かりを浴びられるときがくるよう、
子供たちに受け継ぎ、子供たちを守っていくことでその先の希望が叶うよう、
その連鎖を大人が築いていかなくては。

 ■2. power for life ~願いのちから~■
現実社会と希望の歌。たくさんのシンガーさんに参加してもらっています。
どんなことがあっても 人は生きている限り生きていかなくてはならなくて、
なんとか生き抜こうとする人生に必要のないはずの事実が起き、
どこまで信じられるのかわからない情勢に惑わされながら それでも日々を歩んでいく。
いまこのタイミングで社会が生まれかわらないと、地球規模でその先がみえないものに変わってしまう。
なくしてしまった大切な人や大切なモノ、そうなってしまったコトを無駄にせず、
人々が手を取り合って地球を守る意識を高めて、それに立ち向かっていけることを信じて希望にしていく必要があると感じます。
街の明かりが暗いのは、人々のきらめきを蓄えているからなんだ。
「人類の夢」を諦めずに共有していこう。

 ■3. 花が咲くように■
花が咲くように笑って
またこの地に花が咲くよう祈って
汚れのない空気の中で花が咲くよう願って
思い出の場所に花が咲きますように
あの人とみた花が咲きますように
たくさんの人の心に花が咲きますように

 ■4. もしもわたしの存在が消えたら■
この楽曲を収録することに暫く戸惑いを感じていました。
人は いつでも命という魂(たましい)と向き合って生きています。
命は重くて尊いものなのに、ロウソクの火のように絶えます。
病院で父の死を目の当たりにしたとき、何もしない医師に取り乱しました。
人生には「生かされること」と「生かすこと」が存在していて、それは「生きること」に比例するものでもないんです。
生きたいのに生きられないこともあります。
「存在」とは、必ずしも命だけのものではありませんが、
大切な人の前から姿を消さなくてはならない人の心理はどれだけのものでしょう。

 ■5. まっすぐに まっすぐに■
これもまた地球規模の歌をさりげなくつくりました。
人ひとりにとって地球はとても大きなものだけど、人類は簡単に地球を汚すことができてしまう。
汚したら簡単に元に戻せません。
科学が発展して人工的に作り出せるエネルギーが開発され、
しかしそれが人類を苦しめてしまうものだとわかっていても、大人の事情で解決できないなんてね。
現世が蒔いたこんな種を、子孫にどうしろというんだ。新たに生まれる命に託すものって何なのでしょうか。
この地球を安心できるものにしていかなくてはならない。後世のための人々の愛を。
安心して恋愛もできないなんてさ。

 ■6. strap!■
i-nos出演の舞台「ストラップ」のメインテーマ。舞台音楽をhotta、劇中振付を綾が行いました。
30曲くらいのSEやBGMを制作したのですが、メインテーマがほしいという話になり かきあげた楽曲です。
ダンスが主体のお話だったので、曲調もそれに合わせたスタイル。綾に歌ってもらったということもあって、自然とi-nosの楽曲になっていました(笑)
演出家がつけた舞台のタイトル「ストラップ」には さほど意味を持っていなかったようなのですが、
台本を読んでとても意味を感じていて、
希望という同じ一つの目標に大勢の人たちが向かっている様を、
携帯電話にたくさんついているアクセサリーに見立てました。
そのアクセサリーは寄り添いながら目標に向かって一つにつながっているという、
この方向性が丁度このアルバムのコンセプトにリンクして収録にいたりました。
余談ですが、舞台の演出家にhottaの解釈を話したところ、
「あ、それいいですね。それでいきましょう。」と言っていたのがウケました。
希望に向けて生まれ変わろうという歌で、挑む勇気を胸に 飛び立つためのパワーソング。
実は一度ボツを喰らい2曲目のメインテーマですが、詞はそのままはめ込んでいます。

 ■7. power for life ~願いのちから~ (acoustic version)■
2曲目の「power for life ~願いのちから~」をアコースティック風に。
間奏のビートボックスもかっこいい。
このテイク、参加者のおかげで全編通してかなり聴き入ってしまいます。



2011年12月7日リリース
¥1,500(税込)/ QWCB-10025
販売元:ポニーキャニオン
PR動画

i-nos公式サイト[PC・スマホ][携帯]

本日リリース!

本日『POWER FOR LIFE』リリース!
2011120709370000  
4作目なんて奇跡ですよ。フルは2枚、今回ミニとしては2枚目です。
 
ぶっちゃけ、もう少し面白いことできたらなんて考えることもあるけど、
 
i-nosは、きっとやるべきことはやってる。
微力ながらよくここまでやってきたと、そう思います。
 
こんなことをやったんだというね、未来にそんな想いを持てるような活動ができればと思います。
 
だから、意味のある作品を、意味のある楽曲を刻みながら
いまを大事にしていきたいと思います。
 
皆さま、ありがとうございます!



■2011年12月7日震災復興支援ミニアルバム『POWER FOR LIFE』
¥1,500(税込)/QWCB-10025
→各CDショップ、またはAmazon/TOWER RECORDS/HMV等で発売中
PR動画
■hottaのTwitter
■i-nos公式サイト[携帯][PC]
■レーベルfacebook
■i-nosメルマガ配信希望の方はこちら

POWER FOR LIFE PR動画

12月7日に発売される『POWER FOR LIFE』PR動画がUPされました!


i-nos - POWER FOR LIFE PR



■2011年12月7日復興支援ミニアルバム『POWER FOR LIFE』リリース
¥1,500(税込)/QWCB-10025
→各CDショップ、またはAmazon/TOWER RECORDS/HMV等で予約受付中
■復興支援配信曲「雪になっても 桜になっても
レコチョク/music.jp/dwango.jp/iTunes/mora等で配信中
■hottaのTwitter
■i-nos公式サイト[携帯][PC]
■レーベルfacebook
■i-nosメルマガ配信希望の方はこちら

準備

ライヴの準備、プロモ関連の準備、諸々色んなコトやってます。
 
ライヴの準備ではサポートメンバーへのディレクション、
明日はドラムのMATSUYAくんと綾でスタジオに入ります。
 
翌々日は9日のライヴ開場で全員揃ってゲネリハね。
 
ということで、いまからせっせと作業を進めていくのです。



■2011年12月7日復興支援ミニアルバム『POWER FOR LIFE』リリース
¥1,500(税込)/QWCB-10025
→各CDショップ、またはAmazon/TOWER RECORDS/HMV等で予約受付中
■復興支援配信曲「雪になっても 桜になっても
レコチョク/music.jp/dwango.jp/iTunes/mora等で配信中
■hottaのTwitter
■i-nos公式サイト[携帯][PC]
■レーベルfacebook
■i-nosメルマガ配信希望の方はこちら

ミュージックビデオ完成

Label_image
ミュージックビデオ完成!
 
映像ディレクター 生野氏っ
ありがとう(。>0<。)
 
 
このDVDは9日のライヴでCDご購入の先着50名様にプレゼントされるのですよ☆



■2011年12月7日復興支援ミニアルバム『POWER FOR LIFE』リリース
¥1,500(税込)/QWCB-10025
→各CDショップ、またはAmazon/TOWER RECORDS/HMV等で予約受付中
■復興支援配信曲「雪になっても 桜になっても
レコチョク/music.jp/dwango.jp/iTunes/mora等で配信中
■hottaのTwitter
■i-nos公式サイト[携帯][PC]
■レーベルfacebook
■i-nosメルマガ配信希望の方はこちら

« 2011年11月 | トップページ | 2012年1月 »

2015年12月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

リンク


とちぎ観光・物産ガイド